2020年度中古文学会秋季大会については、これまで通常の開催に向けて準備をしていまいりましたが、現下の情勢を考慮し常任委員会において検討を行った結果、学会としては初めてのオンライン方式による開催形態をとることとなりました。

困難な状況下にあってなお研究の火を灯し続けること、そのための機会を絶やさないことが学会の使命であるとの認識によります。会員の皆様のご理解と、一層のご協力を賜りますようお願い申し上げます。

中古文学会代表委員 久保朝孝

2020年度秋季大会 日程および開催形態

日程 10月17日(土)、10月18日(日)
行事 シンポジウム、研究発表、委員会、総会、第13回中古文学会賞受賞者発表、など
形態 オンライン開催

研究発表募集(会員対象)

発表時間 40分以内(発表25分以内、質疑応答15分以内)
申込方法 大会研究発表申込フォームからお申し込みください。
終了しました。
申込期間 2020年5月23日(土)~ 2020年6月22日(月)
結果通知 常任委員会において発表の可否を審議し、2020年7月上旬までに事務局より登録メールアドレス宛てに通知します。
注意
  1. 発表日時は選択できません。
  2. PowerPointなどの視聴覚機器を利用される場合は、必要な機器を事前にお知らせください(会場校の都合により希望に添えない場合もあります)。
  3. Webサイトから以外の申込方法は、事務局にお問い合わせください。

大会までのスケジュール(会員対象)

5月23日(土) 研究発表申込受付開始
6月22日(月) 研究発表申込締切,発表要旨原稿提出締切
7月上旬 研究発表採択通知配信
9月18日(金)予定 大会プログラム公開
9月25日(金)予定 研究発表資料・動画(音声)等提出締切

プログラム

プログラムを見る(PDF)