2021年度秋季大会 日程および会場

2021年度秋季大会 日程および会場

【重要】
秋季大会の開催形態につきましては、新型コロナウィルス感染拡大状況を鑑み、常任委員会において協議した結果、Zoomのミーティング機能を用いた「リアルタイム中継型」によるオンライン開催に変更することとなりました(2021.8.28)。

日程

予定通りの日程・プログラムで開催します。

10月9日(土) Zoomミーティング開始 午後12:30~

開会の辞・中古文学会賞受賞式・シンポジウム・交流会

10月10日(日) Zoomミーティング開始 午前09:20~ 午後12:30~

研究発表会(午前)・委員会・研究発表会(午後)・閉会の辞

参加資格

・専用の振込用紙を用いて、9月10日までに事前申込をされた会員のみが参加することができます。
・すでに「録画視聴」のみに申し込まれた方でも「リアルタイム中継型」に参加することができます。
・これから申込予定の方は「現地参加」を「オンライン(リアルタイム中継型)参加」に読み替えてお申し込みください。
・事前申込をされた方は、申込内容にかかわらず、シンポジウム・研究発表等の録画を視聴することができます(10月15日ごろ~10月31日の予定)。
・期日を過ぎての申込は受け付けることができませんので、締切後の振込はけっしてなさらないようにお願いします。

参加方法

・下記の「秋季大会特設ページ」から入り、案内に従って参加、視聴してください。
・「秋季大会特設ページ」に入るために必要なIDとパスワード、および「資料集」は事前申込のみなさまに10月1日ごろまでに発送する予定です。
・「秋季大会特設ページ」のID・パスワード、シンポジウム・研究発表のURL等は、ネットへの書き込み等を含め、他者に知らせることのないようお願いします。
・委員会につきましては、委員のみなさまに別途メールでお知らせします。

注意

・著作権および肖像権等保護の観点から、本大会のすべての行事の録画・録音、画面の撮影、資料の編集・転載・再配布、その他二次使用に相当する行為は、固くお断りします。

その他

・質問の方法や交流会等、当日の詳細は「秋季大会特設ページ」をご覧ください。
・不明な点がある場合は、中古文学事務局までお問い合わせください。
秋季大会特設ページ

研究発表募集(会員対象)

締め切りました。

大会までのスケジュール(会員対象)

5月24日(月) 研究発表申込受付開始
6月21日(月) 研究発表申込締切,発表要旨原稿提出締切
7月上旬 研究発表採択通知配信
8月9日(月) 大会プログラム公開、参加申込受付開始
8月30日(月)予定 研究発表資料提出締切
9月10日(金)予定 参加申込締切

プログラム

10月9日(土) 受付開始(12:30~)

◇開会の辞(13:00~13:10)

◇第14回中古文学会賞授賞式(13:10~13:25)

◇シンポジウム(13:30~17:00)
「堤中納言物語研究の現在」/ コーディネーター 北海道大学 後藤 康文
基調報告1「『堤中納言物語』における本文復元の再検討」/ 九州大学 岡田 貴憲
基調報告2「『堤中納言物語』「ほどほどの懸想」の企て」/ 大阪大谷大学〔非〕・甲南大学〔非〕 井上 新子
基調報告3「『堤中納言物語』の再評価─《娯楽+教育》の物語として―」/ 東北大学 横溝 博

◇交流会(17:10~18:00)

10月10日(日) 受付開始(9:20~)

◇研究発表会・午前の部(9:50~11:10)
平安朝における初唐文学受容のあり方をめぐって―「河漢」と「詩境」― / 東京大学〔院〕 具 惠珠
『枕草子』古注釈の漢文受容考 / 日本女子大学〔非〕 張 培華

◇研究発表会・午後の部(13:00~15:20)
『源氏物語』浮舟巻の浮舟の手習歌「里の名を……」について / 東京女子大学〔院〕 鹿子島 愛
中世王朝物語と「きよら/きよげ」―『源氏物語』享受の観点から― / 帝京中学校高等学校〔非〕 深田 弥生
祐子内親王家紀伊の琵琶の才ならびに歌の家意識 / 高知大学 大塚 誠也

◇閉会の辞(15:20~15:30)/ 中古文学会代表委員 竹内 正彦

開催案内を見る